海洋機器,海洋データ解析ソフト開発専門「株式会社フィヤテク」

ニュースリリース

2011年10月12日
遠距離観測データのリアルタイム表示ソフトRealViewをリリースしました。
2011年7月7日
遠距離観測データのリアルタイム表示ソフトRealView開発を開始しました。
2011年6月20日
サブボトムプロファイラーデータ収集再生ソフト開発を完了しました。
2011年5月8日
ホームページを開設しました。
2011年4月8日
サブボトムプロファイラーデータ収集再生ソフト開発を開始しました。
2011年3月30日
ADCPデータ解析ソフトADCPEditorをリリースしました。

トピックス

2011年10月12日
RealViewをリリースしました。
船上観測装置のデータを3G通信、衛星通信などを利用してリアルタイムで陸上の事務所などで表示するソフトです。
2011年6月20日
sbp_monitorをリリースしました。
SEA社で開発したSub bottom Profilerのデータ収録、表示、処理などのソフトウェアとして開発しました。これからほかのサブボトム機種のデータ収録もできるように対応していく予定です。
2011年5月5日
ADCPTrackerをバージョンアップしました。
地図上に航跡を描き、その上にADCPデータの流向、流速(任意の一層)を表示するソフトウェアです。 データ再生だけでなく、VmDasで取得中のデータを読み込み表示することができるので、航海中に航跡と流向流速をトラック図で確認することが可能です。
2011年3月30日
ADCPEditorをリリースしました。
ドップラー流速計ADCPにより観測されたバイナリデータから、流速、流向のような各種海洋関連データを形式が異なるグラフ、リストとして表示、データの編集、変換も行えるプログラムです。
Copyright(C)2010-2014 FiYATECH Co.,Ltd. All Rights Reserved.